Uncategorized

おすすめの不動産屋の探し方の7つのコツ|賃貸物件探しのプロがお部屋探しのポイント11選も伝授

公開日:

最終更新日:

お部屋探しを始めるにあたって、物件選びをサポートしてくれる不動産屋は貴重なパートナーです。

優良な不動産屋を選べば、あなたの希望に添った物件が見つかったり、初期費用が安くなるなどより良い条件で物件に入居できたりするでしょう。

「どの不動産屋がいいかわからない」

「物件の探し方ってコツはないの?」

特に初めてのお部屋探しでは、不動産屋や物件の探し方に迷ってしまうことでしょう。

今回は、不動産屋を選ぶ際のコツを7つご紹介します。しっかりとコツを押さえることで、優良な不動産屋を探せるようになるでしょう。

また、上級者も実践している物件探しの際のチェックポイントをあわせて伝授します。内見の際に用いることで、物件の良し悪しを見分けましょう。

さらに、おすすめの不動産屋を3つ厳選しましたので、まだ不動産屋の候補が絞れていない方はチェックしてみてください。

もし、今すぐに優良物件を探したいなら来店不要のオンラインお部屋探しRoomPa(ルムパ)がおすすめ。

  • 小さな不安もLINEから気軽に相談可能
  • 契約までのすべての工程をオンライン完結できるので忙しい方でも安心
  • 賃貸オーナーとの交渉により格安の初期費用を実現

担当エージェントがあなたに合った物件をチャットで提案してくれますので、従来の来店型の物件探しよりもスムーズに行えます。

※なお、サービスリリース僅か7ヶ月で累計6,000名以上のオンライン内見をサポートしてきたRoomPaが、この記事を読んだ方限定で物件を契約すると初期費用50,000円OFFとなるキャンペーンを実施中です。

スマホで30秒あれば登録できますので、今すぐにお得なキャンペーンに参加することをおすすめします。

キャンペーンコード:T7k8y2sQ

*下記条件の場合は、キャンペーン対象外となります。

  • 家賃(共益費・管理費含まない)5万円未満の物件
  • AD(広告料)150%未満の物件
  • 他のクーポンとの併用

不動産屋に連絡をする前にしておきたい2つのステップ

お部屋探しのパートナーとして不動産屋は必須ですが、いきなり不動産屋を訊ねるのはおすすめできません。

不動産屋に行くための下準備として以下のステップを踏んでください。

  • 住みたいエリアをピックアップしておく
  • 賃貸サイトなどで下調べをしておく

順に解説します。

住みたいエリアをピックアップしておく

まずはあなたが住みたいエリアをある程度決めておきましょう。

学校や勤務先の近くであれば、交通費を節約でき、満員電車によるストレスの対策もできます。一方で、学校や勤務先が近いと、プライベートで気分転換しづらくなるなどのデメリットも考えられます。特に、学生であれば、お部屋がたまり場と化してしまう可能性もあります。

都心部や繁華街に近いエリアでは、プライベートは充実しやすくなりますが、家賃の相場は高くなります。予算との兼ね合いで慎重に検討しましょう。

特に女性にとっては、治安のよさも重要なポイントです。日中と夜では街の雰囲気も大きく異なります。夜道の明るさや駅からの距離なども考慮するとよいでしょう。

賃貸サイトなどで下調べをしておく

お部屋探しの際に最も大きな基準となるポイントは次の3つです。

  • 家賃
  • 間取り
  • アクセス(駅からの距離)

住みたいエリアが決まったら、3大条件をもとに賃貸サイトなどで、条件に合う物件をリストアップしておきましょう。

また、「バス・トイレ別がいい」「築浅の物件がいい」など、あなたのなかで譲れない条件を決めておくことも重要です。各社が運営する賃貸サイトでは、細かい条件を指定して検索できるものも多いので、積極的に活用しましょう。

なお、おすすめの賃貸サイトについては、以下の記事で詳しくご紹介しています。

賃貸サイト ランキング

一般的に、家賃の目安は収入の20~25%程度がよいといわれます。アクセスについては、駅から10分以内の物件が好まれる傾向にあります。

お部屋探しでは「おとり物件」に要注意

インターネットで目ぼしい物件が見つかったら、不動産屋に問い合わせます。不動産屋に問い合わせる際に用心したいのが「おとり物件」です。

おとり物件とは、既に成約済みであるにもかかわらず、紹介可能であるかのように掲載されている物件のことです。おとり物件を掲載するのには、物件を探す人の興味を引いて、自社に誘い込む意図があります。

おとり物件は好条件のケースが多く、問い合わせが発生しやすいのが特徴です。サイト上だけでなく、実店舗に掲示された情報などにもおとり物件が使われている場合があるので注意してください。

おとり物件でお客様を誘い込もうとする不動産屋は、あまり良心的なサービスを提供しているとはいえないため、避けた方が賢明です。

不動産屋を選ぶ際の7つのコツ | 信頼できる不動産屋と行う物件探し

不動産屋のなかには、おとり物件などでお客様を惹きつけようとする業者が存在します。では、信頼できる不動産屋を選ぶにはどうすればよいでしょか。

ここでは、不動産屋を選ぶ際のコツを以下の7つご紹介します。

  • 営業時間の長さで選ぶ
  • 定休日の有無で選ぶ
  • インターネットの口コミで選ぶ
  • 未公開の物件情報で選ぶ
  • 内見の際の移動手段で選ぶ
  • オンラインサービスの有無で選ぶ
  • 仲介会社か管理会社かで選ぶ

それぞれについて、詳しくご説明しましょう。

営業時間の長さで選ぶ

不動産屋の営業時間は会社や店舗によって異なります。営業時間が長い方が、店舗に足を運びやすく相談事にも対応してもらいやすいです。

例えば、20時~21時ごろまで営業している店舗であれば、仕事帰りなどに立ち寄ることもできます。物件が決まるまでのスピードにも影響してくるため、営業時間の長い不動産屋を利用するようにしましょう。

なお「RoomPa」では23時までLINEによる問い合わせを受け付けており、時間を選ばずお部屋探しができます。実店舗に通う手間なども省けるため、効率的にお部屋探しをしたい人におすすめです。

定休日の有無で選ぶ

営業時間と同様に、定休日のない不動産屋のほうが、お部屋探しの効率がよくなります。不動産業界では、水曜日を定休日に設定している店舗も比較的多く見られます。

定休日がない店舗のほうが、そうでない店舗よりも利用しやすいでしょう。

なお「RoomPa」は23時まで利用できるオンライン完結型の賃貸サービスで、定休日もありません。

インターネットの口コミで選ぶ

インターネットの口コミサイトでは、店舗を利用したユーザーの率直な意見に触れることができます。信ぴょう性の不確かな口コミもあるので、鵜呑みにするのはおすすめできませんが、不動産屋を選ぶ参考意見としては活用できるでしょう。

特に、悪い口コミが多く見られる不動産屋は避けましょう。ユーザーの書き込みに対して反論を書き込んでいる業者なども、トラブルを起こしやすいと考えられるので、利用しないのが賢明といえます。

未公開の物件情報で選ぶ

不動産屋によっては、独自の情報網により、未公開の物件情報を取り扱っていることがあります。市場に出回っていない物件情報は、先に成約されてしまう可能性が低く、納得いくまで検討しやすいのが特徴です。

未公開の物件情報が多ければ、物件を探す際の気持ちにゆとりができ、より希望に見あった物件に入居できる可能性が高くなるでしょう。

なお、「RoomPa」でも不動産業者専用のデータベースにもとづいた情報を扱っているので、満足度の高いお部屋探しを実現できます。

内見の際の移動手段で選ぶ

物件選びにおいて、内見は非常に重要な過程です。内見の移動手段が徒歩や電車だと非常に時間がかかってしまいます。

お部屋探しに時間や費用をかけたくない方には、「RoomPa」などのオンライン内見に対応している不動産屋や賃貸サイトを選ぶのがおすすめです。オンライン内見では物件まで移動する必要がないため、移動時間や交通費を節減できます。

オンライン内見については、こちらの記事で詳しく解説しています。

参考

オンライン内見とは?リモートでのお部屋探し・賃貸内見の手順やおすすめのWeb内見サービス7選を紹介ATTO!|不動産情報メディア

オンラインサービスの有無で選ぶ

最近ではオンラインで仲介できる仕組みを導入している不動産屋も増えてきており、対面式によるお部屋探しのデメリットを解消できます。

対面型のお部屋探しでは、店舗に行く日時を確保しなくてはなりません。担当者とスケジュールが合わないと、予約の際にも手間がかかってしまいます。

また、口頭によるやり取りでは、重要なことを聞き逃したり忘れたりしてしまうかもしれません。

オンラインサービスではやり取りがチャットやメールで文章として残るので、その場で疑問を解消できたり、後で確認しなおしたりすることが可能です。

また、気が向いた時に問い合わせできるので、快適に利用しやすいのも特徴です。

店舗に行く時間や予約の手間も省けるうえに、遠方の地域で物件を探す際の交通費なども削減できます。

「RoomPa」ではLINEによる問い合わせに23時まで対応しており、契約までの一連の流れをすべてオンラインで完結できます。

仲介か管理かで選ぶ

不動産屋の物件の扱い方には、大きく分けて以下の2つがあります。

  • 仲介:不動産会社専用のデーターベースから物件を紹介
  • 管理:自社が管理している物件を紹介するケースが主流

管理会社は、主に自社で管理している物件を紹介します。一方、仲介会社は不動産業者専用のデーターベースを用いて物件を紹介します。一般的に、仲介会社のほうが扱う物件が多いため、より多くの物件から選びたい方には「仲介会社」が向いているといえるでしょう。

内見の際に外せない物件探しのコツ11選

お部屋探しのパートナーとなる不動産屋が決まったら、いよいよお部屋探しのスタートです。お部屋探しにおいて、内見は非常に重要なポイントです。

直接お部屋を見る絶好のチャンスですので、くまなくチェックしておきましょう。ここでは、上級者も踏まえている物件選びの際のコツをご紹介します。

物件選びのコツは以下の通りです。

  • 室内の防音性
  • 収納スペースのサイズ
  • 湿気の有無
  • ドアの大きさや開き具合
  • 水回りの状態
  • 浴室や居室のにおい
  • ベランダの広さ
  • コンセントの配置
  • インターネットへの接続状況
  • ケータイ・スマホの電波状態
  • ゴミ置き場の状態

いずれも重要なので、しっかりと頭に入れておきましょう。

室内の防音性

「音」に関する問題は、日常生活に大きな影響をおよぼします。壁や床が厚かったり、防音対策がしっかりとしていたりすれば、快適さが大きく向上します。

内見の際には、壁に耳を当てて隣室の音を聞いてみるのがおすすめです。特に、収納スペースは壁が薄くなっている場合があるので、注意しましょう。

物件にどのような人が住んでいるかも不動産屋のスタッフに聞いておくとよいでしょう。あなたと似たライフスタイルの人が多ければ、生活リズムの違いによる音も緩和されるはずです。

収納スペースのサイズ

収納スペースは特にサイズを念入りにチェックしましょう。収納スペースが小さいと、服をハンガーにかけられないなどの問題が起こりえます。

また、収納スペースの隅にカビやシミなどがないかも確認してください。カビやシミがあると湿気が多いことを示すため、服や収納物が傷んでしまう可能性があります。

湿気の有無

湿気の多い物件では、布団や服にカビが生えやすく、結露に悩まされがちです。短い内見では湿気を体感しにくいものですが、おすすめのチェックポイントは窓サッシの横です。

窓サッシの横や周囲の壁紙・木材などが変色していたりカビが生えていたりする場合、結露による可能性が高いです。

また、お部屋の壁紙がデコボコしている場合も、湿気が影響していると考えられます。

ドアのサイズや開き具合

お部屋のサイズを測る際に忘れてはいけないのがドアのサイズです。家具を置くスペースは充分なのに、肝心のドアが小さすぎて、家具を運び入れられないのでは元も子もありません。

ドアの開く角度もあわせて確認しておきましょう。90度しか開閉できないドアや余分な出っ張りのあるドアにも要注意です。

ドアの問題は、引っ越しだけでなく、入居後の生活にも影響をおよぼしかねません。

水回りの状態

内見の際に水道が使える状態であれば、水回りもチェックしておきましょう。

シャワーの水圧が強すぎたり弱すぎたりすると、入居後にストレスを感じやすくなります。トイレも水を流してみましょう。便器内の水が少なすぎると悪臭の原因になりやすく、勢いが強すぎると水はねによる汚れが出やすくなります。

浴室や居室のにおい

浴室や洗濯機の排水溝から風が出ていないかを確認しておきましょう。排水溝から風が出ていると、排水管のにおいが吹き上がることによる悪臭が考えられます。

お部屋にも、タバコやカビ、化学物質のようなにおいがしないかを確かめましょう。

ベランダの広さ

ベランダに洗濯物を干せるスペースがあるかも重要なポイントです。物干し竿をかけられる状態であるかも確かめてください。

また、外壁に足場などがある場合は要注意です。2回以上の高さであっても比較的容易に登れるため、防犯の面で不安があります。

コンセントの配置

コンセントの数や位置も忘れずに確かめておきましょう。その際に、高さにも注意を払ってください。

コンセントの位置が高すぎると、電化製品が使いづらくなり、見映えも悪くなる可能性があります。

インターネットへの接続状況

快適に生活するためには、インターネットは欠かせません。マンションなどではインターネットが利用できる環境が備え付けられていることもあります。

一方で、配線からすべて自前で用意しなくてはならない環境では、大きな負担になります。最悪の場合、インターネット接続を断念することにもなりかねません。

ケータイ・スマホの電波状態

インターネットと同様、ケータイ・スマホの通信状態も日常生活に大きな影響をおよぼします。内見の際には、お部屋の複数の箇所で、お持ちの端末の電波状態をチェックしてみてください。

ゴミ置き場の状態

ゴミ置き場のシステムやルールも前もって確認しておきましょう。専用の置き場や、24時間ゴミ出し可能な物件を選ぶとゴミが溜まって困ることが少ないです。

逆に、ゴミ置き場が汚れていたり散らかったりしている場合は、管理が充分になされていない可能性があるので気をつけてください。

迷ったらココ | おすすめの不動産屋・賃貸情報サイト3選

ここでは、不動産屋の選択に迷っている方のために、おすすめの不動産屋・賃貸サイトを3つ厳選しました。

いずれも高い信頼性があるので、ぜひアクセスしてみてください。

RoomPa (ルムパ)| 初期費用が最大20万円オフの24時まで問い合わせ可能なオンライン完結型サービス

画像出典元:RoomPa

RoomPaのおすすめポイント

  • 23時までLINEによる問い合わせが可能
  • 初期費用が10~20万円ほど節減可能問い合わせから契約までオンラインで完結が可能

「RoomPa」は株式会社Amufiが運営する不動産賃貸サービスです。東京・神奈川・埼玉・大阪・京都・兵庫と首都圏および関西の主要都市に対応します。

RoomPaでは、LINEによる問い合わせを23時まで受け付けています。仕事が忙しく実店舗に行く時間のない方や、すぐにでも問い合わせをしたい方にも最適です。

専門スタッフが物件のご提案だけでなく、管理会社との初期費用の割引交渉も行ってくれます。交渉により、賃貸契約にかかわる初期費用を一般的な不動産会社より10万〜20万円ほど安く抑えられます。また、初期費用に含まれる仲介手数料も業界最安値レベルに値引きすることが可能です。

地方にお住まいの方や、ゆっくりと物件探しをする余裕のない方でも、時間や交通費を節約して納得のいく物件を選べるでしょう。また、初期費用を抑えて引越しをしたい学生や社会人の方にもぴったりなサービスです。

なお、RoomPaはこの記事を読んだ方限定で物件を契約した方に、初期費用50,000円OFFキャンペーンを実施中です。

スマホで30秒あれば登録できますので、今すぐにキャンペーンに参加することをおすすめします。

キャンペーンコード:T7k8y2sQ

*下記条件の場合は、キャンペーン対象外となります。

  • 家賃(共益費・管理費含まない)5万円未満の物件
  • AD(広告料)150%未満の物件
  • 他のクーポンとの併用

アットホーム | 学生会館なども取り扱う独自の全国ネットワーク

アットホームのおすすめポイント

  • 物件取扱数が全国で約226万件(2021年7月現在)
  • 学生会館なども取り扱いあり

アットホームはグループ内の物件を扱っており、全国に店舗を持つ不動産屋です。グループ内の全国の物件に対応しています。

アットホームでは、学生会館なども扱っています。学生会館は学生限定の物件で、家具や家電付き物件、食事が提供される物件などさまざまメリットがあります。

お部屋探しが初めての学生にもおすすめの不動産屋です。

エイブル | 知名度の高い全国チェーン

画像出典元:エイブル

エイブルのおすすめポイント

  • 全国に店舗を展開
  • 成約者は仲介手数料が半額

エイブルは全国に展開する不動産屋で、自社内の全国の物件を取り扱っています。1979年創業と古くから続く不動産業者で、テレビCMなどで見たことがある方も多いのではないでしょうか。

エイブルの店舗は駅の近くに立地していることも多く、仕事やお出かけの際に立ち寄りやすいことが特徴です。

実店舗に行って、お部屋探しをしたい方におすすめします。 

コツを押さえた不動産屋探しであこがれの優良物件を

お部屋探しでは、パートナーとなる不動産屋の質が重要な要素です。一部の不動産屋は、おとり物件でお客様を誘導することがあるので注意しましょう。

今回ご紹介したコツを頭に入れておき、良質な不動産屋で優良物件を探し当ててください。物件探しのコツのチェックリストを作成しておき、内見の際に採点する方法も効果的でしょう。

不動産屋探しで迷っている方には「RoomPa」がおすすめです。

物件選びから内見、契約まですべてオンライン完結できます。

また、この記事を読んでくれた方にRoomPaでお部屋を契約すると初期費用50,000円OFFを行っています。

これから下半期に差し掛かり引越しされる方も増えてきますので、今すぐのご登録がおすすめです。

キャンペーンコード:T7k8y2sQ

*下記条件の場合は、キャンペーン対象外となります。

  • 家賃(共益費・管理費含まない)5万円未満の物件
  • AD(広告料)150%未満の物件
  • 他のクーポンとの併用

オンライン内見で理想のお部屋を効率的に見つけましょう。